食材宅配

イカのむき方

意外と簡単にできてしまうし、自分で剥くところから調理したものは美味しさもきっと倍増すると思います。新鮮なイカが手に入ったら是非挑戦してみて下さい。

まず、イカの内蔵を取り出します。
ika.gif イカの胴体の部分に親指を入れて探ると、胴と内臓がつながってる部分が見つかるので、ここに指を入れて、内臓と胴を引き離し そっと内臓を引き抜きます。
足の付け根をはがし、わたとともに足をゆっくりと引き抜くと簡単に抜けます。

ただ、内臓の外側に黒い筋の様なモノが見えると思いますが、それはイカ墨です。
飛び散ると大変なのでイカ墨の袋を破らない様注意して下さい。

イカの先の三角形になっている部分をエンペラといいます。
エンペラのついている方にプラスチック状の軟骨があるので引き離して取ります。
エンペラの上部を手で持って下に引っ張り、剥がしたところから皮と身の間に指を入れてぐるっと皮を剥がして引っ張る と引き離すことができます。
このとき指に塩をつけるとやりやすくなります。

そして足の処理ですが、内臓と目を基準に足と切り離します。
切り離した足には、丸い形をしたクチバシと吸盤がついているので切り落として水洗いすると完成です。

イカは目玉と軟骨と吸盤以外は、新鮮ならどれも食べることができます。
例えば、とりだしたわたは塩辛などにして食べることができます。